Kita:Kara [キタカラ] − 札幌発信のフリーペーパーとギャラリー
FROM HOPE ー絵本作家が北から描く“これから”ー - Kita:Kara [キタカラ] − 札幌発信のフリーペーパーとギャラリーきたから発信する、見たい、聴きたい、参加したい!アートなおでかけ情報と「Kita:Kara Gallery」からのお知らせ。
お問い合わせ


FROM HOPE ー絵本作家が北から描く“これから”ー

開催期間:2014年08月04日〜30日

北海道立文学館「FROM HAND TO HAND 手から手へ展」 関連企画展

FROM HOPE展−絵本作家が北から描く " これから "−

降矢 奈々/西の河童と東の河童

遠い未来でも、ちょっと先でも、明日でも。
未来は想像力がつくるなら、わくわくするような「希望」とともに想っていたい。
震災から3年経った今、絵本作家が描く"これから"へのメッセージ。
北海道ゆかりの方を中心に、15名のオリジナル原画とことば、絵本作品を展示します。
※作品はすべてチャリティー販売し、収益を「ふくしまキッズ実行委員会」へ寄付いたします。

2014.8/4mon〜8/30sat 10:00〜19:00 日曜 祝日休館


参加作家(敬称略)

あべ 弘士/いとうとりこ/かとう まふみ/加藤 美佳子/加藤 休ミ/きくち ちき/
小寺 卓矢/たかどの ほうこ/たちばな はるか/たんじ あきこ/どい かや/
にしむら あつこ/萩原 睦子/降矢 奈々/堀川 真

だいすきなもの ぼくの家族、私の家族 をテーマに 自分だけの絵本をつくってみよう!

手づくり絵本ワークショップ at Kita:Kara Gallery

札幌在住の手づくり絵本作家、萩原睦子さんといっしょにたのしい「手作り絵本」をつくる小さな講習会を開催します。
お子さんはもちろん、大人のご参加もお待ちしています。

開催日:8月9日(土)

  • 1回目 10:00~ テーマ「だいすきなもの」(低学年向き) 定員10名
  • 2回目 14:00~ テーマ「ぼくの家族、私の家族」(高学年向き)定員15名

参加費 各1,500円
場所 Kita:Kara Gallery(札幌市中央区大通西5丁目大五ビルヂング3F)
各回、2~3時間程度を予定しています。
付き添いの大人の方は参加費不要です。

ワークショップでつくるもの(高学年向け) ワークショップでつくるもの(低学年向け)
きちんと表紙を付けて製本します。
低学年向きでは「じゃばら折り」でつくります。

ご協力ありがとうございました。

「FROM HOPE 絵本作家が北から描く"これから"」展・原画作品とグッズの売り上げから、総額85,249円をふくしまキッズ実行委員会 (http://fukushima-kids.org/)へ寄付いたしました。 ご協力いただいた作家の皆様、そしてお買い上げいただいた皆様に、心からお礼申し上げます。

ふくしまキッズ活動支援寄付金受領書

〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目大五ビルヂング3F(叶多プランニング内)
Tel:011-211-0810
Mail:info@kitakara.in

※なお、北海道立文学館「FROM HAND TO HAND 手から手へ展」は7/19〜8/24までの開催です。

トピックスイベント
遠藤 享 版画展 ―space&space nature series―
トピックスイベント
出展募集! ― 手しごとの収穫祭 in チ・カ・...